分子生物学入門 現代栄養学を理解するための - 加藤茂明

現代栄養学を理解するための 加藤茂明 分子生物学入門

Add: hafemik52 - Date: 2020-11-30 16:21:04 - Views: 5872 - Clicks: 5507

現代栄養学を理解するための分子生物学入門 / 加藤茂明編著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 光生館,. 55 分子生物学入門 現代栄養学を理解するための - 加藤茂明 bsh : 栄養 bsh : 分子生物学: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ブンシ エイヨウガク: 著者名ヨミ: サカキバラ, リュウゾウ オカ, タツゾウ. 分子生物学入門 : ライフサイエンスのための: 資料形態(詳細): Text: 主題: 分子生物学: ISBN:注記: その他の標題は標題紙裏による 参考文献: 各章末: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ライフ サイエンス ノ タメ ノ ブンシ セイブツガク. 「現代栄養学を理解するための分子生物学入門」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索が. 7 図書 医歯薬系学生のためのビジュアル生化学・分子生物学. 光生館社 現代栄養学を理解するための分子生物学入門現代栄養学を理解するための分子生物学入門 最安値 ¥2,730分子生物学はそ名通り、オススメ1冊受容体わかる―シグナル伝達に司る受容体機能から多様な生命現象まで,復習。. 3 実験医学 増刊 Vol. Bib: BBISBN:.

現代栄養学を理解するための分子生物学入門 - 加藤茂明 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 加藤茂明 編著『現代栄養学を理解するための分子生物学入門』光生館、年4月。 isbn。 『選択的エストロゲン受容体モジュレーター serm』松本俊夫、加藤茂明 編、医薬ジャーナル社、年1月。 isbn。. 改訂 臨床医科学入門. 本研究ではヒト口腔扁平上皮癌細胞でのIFNγによる増殖抑制の分子メカニズムの解明を試みた。申請者等はこれまでにIFNγによるRbの活性化が増殖抑制を引き起こすことを明らかにしている。そこでまず、IFNγ刺激によるRbの活性化がIFNγ下流のシグナル分子STAT1を介することを明らかにした。次に. Amazonで加藤 茂明の現代栄養学を理解するための分子生物学入門。アマゾンならポイント還元本が多数。加藤 茂明作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 工学, 生物・バイオテクノロジー, 数学, 化学, 地球科学・エコロジー, 物理学 の優れたセレクションからの 本 のオンラインショッピングなどを毎日低価格でお届けしています。.

他にも多数出品しております。ぜひご覧ください。 全出品商品 同じカテゴリ検索(大カテゴリ) 同じカテゴリ検索(小カテゴリ) 商品情報生物学★スワンソン 細胞 現代生物学入門1★佐藤七郎訳 岩波書店A5版ソフトカバー・函付72年1刷73年2刷中古品 状. 加藤茂明 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 東京大学分子細胞生物学研究所(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていた. 7 形態: 229, 1p : 挿図 ; 26cm ISBN:シリーズ名: 栄養科学イラストレイテッド 著者名:. Amazonで加藤 茂明の現代栄養学を理解するための分子生物学入門。アマゾンならポイント還元本が多数。加藤 茂明作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

4: ページ数. 2 形態: 2, vi, 178p ; 26cm 著者名: 垣沼, 淳司(1935-) 書誌ID: BA7682757X. ジェニングス, G. 所属 (現在):徳島大学,先端研究推進センター,准教授, 研究分野:実験動物学,病態医化学,生物系,泌尿器科学,小区分4:実験動物学関連, キーワード:y染色体,転写,性ステロイドホルモン,精神神経疾患,性ホルモン,性差,分子病態学,性染色体,うつ病,核内レセプター, 研究課題数:9, 研究成果数:57. Pontaポイント使えます! | 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 | 加藤茂明 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 本書では、cDNAクローニング成功以後の核内レセプター研究を、分子生物学的視点からわかりやすく解説するとともに、今後の展開を大胆に予想する。 出版社:羊土社 サイズ:125P 21cm ISBN:発売日:1994/8/29 定価:¥2,989. 4 形態: vi, 221p ; 26cm 著者名: 加藤, 茂明 書誌ID: BBISBN:.

リゼック著 ; 広瀬大, 大園享司訳 出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会,. 加藤茂明, 植田和光編集. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 フォーマット: 図書 責任表示: 加藤茂明編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 光生館,. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 加藤茂明, 編集, 山本 祐司(担当:共著, 範囲:4-9) 光生館 ISBN:年3月. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門: 著作者等: 加藤 茂明: 書名ヨミ: ゲンダイ エイヨウガク オ リカイスル タメノ ブンシ セイブツガク ニュウモン: 書名別名: Gendai eiyogaku o rikaisuru tameno bunshi seibutsugaku nyumon: 出版元: 光生館: 刊行年月:.

分子栄養学 -科学的根拠に基づく食理学- 板倉弘重、近藤和雄 編, 東京化学同人, 東京, 194-198,. | 加藤茂明の商品、最新情報が満載!. 55 ndlsh : 栄養 ndlsh : 分子生物学: 注記: 文献あり: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ブンシ エイヨウガク : イデンシ ノ キソ カラ ワカル: 著者名ヨミ: カトウ, ヒサノリ フジワラ, ヨウコ. 菌類の生物学 : 生活様式を理解する フォーマット: 図書 責任表示: D. Affiliation (based on the past Project Information):The University of Tokyo,分子細胞生物学研究所,助教, Research Field:Applied biochemistry, Keywords:ショウジョウバエ遺伝学,遺伝子発現,マイクロRNA,RNAヘリカーゼ,クロマチン構造調節,メゾスケール複合体,c-Jun, of Research Projects:2, of Research Products:37.

目次 : 1章 現代栄養学のための分子生物学入門/ 2章 生. 4 Description: vi, 221p ; 26cm Authors: 加藤, 茂明 Catalog. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 Format: Book Responsibility: 加藤茂明編著 Language: Japanese Published: 東京 : 光生館,. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 / 加藤茂明編著 Format: Book Published: 東京 : 光生館,. 分子栄養学 : 栄養素と生活習慣病の分子生物学. 現代栄養学を理解するための 分子生物学入門.

Exact Title Match Include Uniform Titles. 4 形態: vi, 221p ; 26cm 著者名: 加藤, 茂明 ISBN:書誌ID: BB0898. 4 Description: vi, 221p ; 26cm Authors: 加藤, 茂明 ISBN:NCID: BB0898.

分子生物学; 栄養: 分類・件名: ndc8 : 498. 長岡 功: 機能性食品のアスリートの軟骨代謝に及ぼす影響. 加藤 茂明『現代栄養学を理解するための分子生物学入門』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 第2版 フォーマット: 図書 責任表示: 垣沼淳司編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 光生館,. 1 図書 現代栄養学を理解するための分子 生物. 本書では、cDNAクローニング成功以後の核内レセプター研究を、分子生物学的視点からわかりやすく解説するとともに、今後の展開を大胆に予想する。 出版社:羊土社 サイズ:125P 21cm ISBN:発売日:1994/8/29 定価:¥2,989 Include Alias Names. 現代の行動生物学〈1〉行動生物学入門 (1982年) 即決 369円.

【最安値 2,860円(税込)】(3/24時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ゲンダイ エイヨウガク オ リカイスル タメノ ブンシ セイブツガク ニュウモ|著者名:加藤茂明|著者名カナ:カトウ,シゲアキ|発行者:光生館|発行者カナ:コウセイカン. 分子栄養学 : 遺伝子の基礎からわかる フォーマット: 図書 責任表示: 加藤久典, 藤原葉子編 出版情報: 東京 : 羊土社,. 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 松本 高広(担当:分担執筆, 範囲:人工多能性幹細胞(iPS細胞)) 光生館 年4月.

分子栄養学 株式会社 講談社サイエンティフィク バイオ実験に絶対に使える統計の基本q&a 株式会社 羊土社 現代栄養学を理解するための分子生物学入門 光生館.

分子生物学入門 現代栄養学を理解するための - 加藤茂明

email: pufahu@gmail.com - phone:(468) 997-6256 x 2180

日本医科大学 2013 - のジャーナリズム

-> グループワーク論 - 大塚達雄
-> 羽前小国郷の伝承 - 佐藤義則

分子生物学入門 現代栄養学を理解するための - 加藤茂明 - たのしいぎょうじ


Sitemap 1

ビジネス・エリートの条件 - 城山三郎 - 静岡県私立高等学校入学試験問題集 常葉大学附属 高等学校